飲み薬・シップ・注射で治らない…
​でも、あきらめないでください!!

手首の痛み・腱鞘炎

​腱鞘炎は手首に繰り返し負荷がかかることで

腱と腱鞘が炎症を起こし痛みを伴う症状です

腱鞘炎.jpg

​1.炎症を抑える

炎症で腫れや痛みが強く出ている場合は、アイシング・電気治療器で​炎症を抑えます。

2.組織のスキマを空ける

​短母指伸筋腱・長母指外転筋腱・腱鞘が擦れ合うことで腱鞘炎は起きています。

​それぞれの組織のスキマを空ける調整を行うことで、痛みの緩和と回復を促します。

​3.テーピングでサポート

​テーピングで手首をサポートすることで、筋肉の負荷の軽減、手首の安定性の強化を促し、再受傷の予防と​痛みの緩和を行います。